「親が怖い」..サイコパスな毒父


無神経。無責任。気に入らないと逆上..サイコパス特性を持つ父親

「嫌い」なんて言葉じゃ私の気持ちは表せません。モンスターのような父でした。 ...

父は明るく、人を笑わせたりするのもうまい人でした。「おもしろいお父さん」。幼い頃は、父のことが嫌いではありませんでした。

しかし、自分が成長するにつれ、私は父がどんどん苦手になっていきました。父は、家族に対しても、それ以外の人たちに対しても、平気で嘘をつく人でした。言動が衝動的で、ひどい気分屋。ちょっとでも気に食わないと、怒り出してもう止まらない。言動が無神経で、人を傷つけても平気。「悪かったな」などと思うことは決してない・・。

関連記事
威張る。見下す。バカにする。子供に偉そうな父親の末路
子供を心配しない。娘に冷たい父親
絶対服従。気に入らないとヒスを起こす父親。子供への影響と末路
トラウマ。子供に暴力を振るうモラハラ親 父親による虐待の影響

私が中学生の頃、家族でストレスについて話をしていたときに、「ストレスは周りの人にまき散らすことにしてるから、お父さんはストレスはたまらない。俺は大丈夫だ」。と真顔で言ったことがあります。実際父は、家族にもストレスをまき散らして平気なところがありました。「この人、ちょっと変かも」と父を警戒するようになった出来事でした。

父は、モラルの低い人でもありました。もらえるものは何でももらおうとします。ひとり1個ずつだろう、と思われるものも、もらえるだけもらおうとします。食べ放題のお店では、店に出されているものを持ち帰ろうとしていました。私が子供の頃から、家には会社の名前の入った備品がいっぱい。「文房具は買わないでいいぞ。会社から持って帰るから」と言っていました。

支配的な父と過干渉な母。最低な親を持った子供の末路
すぐキレる。上から目線。団塊世代の毒父
父も母も。歪んだ価値観。子供を孤独にする毒親
子供をだます父親。子供に経済的負担をかけ続けた毒一家

今でも思い出すと恐ろしくなるのは、私が小学生のときこと。群馬県の嬬恋を旅行していました。道端にあったキャベツを、父は「捨てるくらいならもらえばいい」と言い、食べきれないほど車のトランクに積んで帰ってきてしまいました。私は大人になった今でも気にしています。あれは、泥棒だったのではないか・・本当にごめんなさい。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
親ストレス診断
共依存度診断【セルフチェック】
メンタル弱い度チェック
完璧主義診断【セルフチェック】
自殺危険度診断【セルフチェック】
ダメな親診断【セルフチェック】
毒親チェック
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
うつセルフチェック【無料診断】
親パワハラ診断

カテゴリ一覧