親が原因の「人と話すと疲れる」の治し方


親が原因の「人と話すと疲れる」の治し方

毒親に育てられた人の中には、「人と話すと疲れる」と感じる人が多くいます。どのような親に育てられると、そうなるのでしょうか。どんな人が、なりやすいのでしょうか。それを治す方法はあるのでしょうか。 ...

人と話していて「疲れる」と感じることは、誰にでもあります。疲れる相手と話をすれば、誰でも当然疲れます。あなたにもし、「この人となら話をしても疲れない」という人がいるのなら、疲れる相手とは「気が合わないんだな」とだけ考えて、付き合いをほどほどにする、それでもいいのです。

しかし、毒親育ちの人のそれが深刻なのは、「誰と話をしても疲れるだけ。だから、誰とも会いたくない」と感じている人が多くいるということです。

関連記事
子供の話を聞かない母親が原因のうつ病
親が原因の「人と話すとき緊張する」の治し方
簡単!共依存を治す方法
セックス依存症の治し方

毒親育ちの人の多くは、親との付き合いに疲れ果てています。親との付き合いは、やめるわけにもいかず、長くストレス下に置かれうんざりな状況です。親との付き合いが疲れている人は、親以外の人とも話をしたくない、話すと疲れる、と感じがちになります。

また、毒親育ちの人の多くは、親との楽しい思い出がありません。誰しも、人と付き合えばそこに摩擦が生まれ、多少なりともストレスを感じるものです。しかし子供の頃に、親とのふれあいを通じ、人と関わることが楽しいことだと刷り込まれている人は、嫌なことがあったとしても、人との付き合いを続けていきたいと思えます。しかし、親との関係から、それを身につけられなかった人は、摩擦を乗り越えてまで、人と付き合うことを続けようとは思えないのです。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
モラハラ親チェック【無料診断】
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)
人間不信診断【セルフチェック】
親パワハラ診断
毒親チェック
ダメな親診断【セルフチェック】
愛情不足診断【愛着障害】
親ストレス診断
完璧主義診断【セルフチェック】
毒父チェック【無料診断】

カテゴリ一覧