「いい子症候群」は親のせいだった!


「いい子症候群」は親のせいだった!

いい子症候群』とは、いい子でいなければならないと思うあまり、自分のしたいことができない、言いたいことが言えないなど、生き辛さを感じている人のこと。実はこの「いい子症候群」、親の育て方と密接な関係があるのです。子供を「いい子症候群」にしてしまう親とは、どんな親なのでしょうか。次ページでは、いい子症候群の治し方もご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。 ...

過干渉な親

過干渉な親は、子供を「いい子症候群」にしてしまいます。過干渉な親は、「こうあるべき」にとらわれ、親の価値観を子供に押し付けたり、子供の考えややり方を否定しがちです。子供は、親の言うとおりなら褒められ、そうでなければ否定される、というアメとムチの繰り返しにより、親の思い通りの「子供像」を演じざるを得なくなっていきます。

世間体を気にする親

世間体を気にする親は、自分の子供に「いい子」に見えるような振る舞いを強要しがちです。周囲から褒められるような言動は良しとされ、そうでなければ叱られる・・このようなアメとムチの繰り返しにより、子供は「いい子の自分」を演じざるを得なくなっていきます。

関連記事
「いい家族」だと思い込んでる親。その末路
子供に自分なんかいない方がいいと思わせる親。心理と対処法
「嫌われたくない症候群」は親のせいだった!
父親恐怖症の克服法

厳し過ぎる親

子供に厳し過ぎる親も、子供を『いい子症候群』にします。子供は、たくさんの間違えや失敗を繰り返しながら大きくなっていきます。子供が間違ったり失敗したりしたときには、正しい方向へ導くのが親の役目です。しかし、しつけに厳し過しい親の中には、それを許さない親がいます。子供を叱るとき、心の中で「失敗しても間違ってもいい。そこから学びながら大きくなって欲しい」と思う親と、「間違ったことをするな!」「失敗するやつはバカだ」という気持ちで叱る親とでは、雲泥の差があります。後者のような親の元に育つ子供は、スケールの小さい「いい子」の枠に収まっておくほかありません。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
毒親チェック
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)
毒父チェック【無料診断】
親ストレス診断
いい子症候群診断【セルフチェック】
共依存度診断【セルフチェック】
すぐわかる!ADHDチェック
acタイプ診断
アダルトチルドレン セルフチェック
自己肯定感診断【簡単チェック】

カテゴリ一覧