毒家庭。特徴と子供への影響


毒家庭。特徴と子供への影響

毒親は、父親か母親、どちらかだけでも辛いのに、世の中には両親とも「毒親」という人がいます。場合によっては、きょうだいや祖父母まで「毒」という人も・・。それはまさしく「毒家庭」。毒家庭とは、どんな家庭なのでしょうか。そこには、どんな問題点があるのでしょうか。毒家庭に育つ子供は、どうなるのでしょうか。 ...

子供の健全な成長発達を阻害したり、子供の心身の健康に害をもたらす親、「毒親」。両親揃って毒親の場合、その家庭は「毒家庭」ということになります。

毒親を持つ人はみな、親に束縛されていたり、自由に生きることを制限されていたり、親に洗脳され、自分らしく生きられない状態にあります。父親か母親、どちらかが「毒親」でも子供は辛いのに、「毒家庭」なら子供への影響は必至です。

関連記事
毒家族。子供をうつにする家庭の特徴
お金がない!貧困家庭で育つ子供の特徴
「いい家族」だと思い込んでる親。その末路
ダメ親の特徴!家族の思い出がない家庭

毒家庭が子供に与える最悪の影響は、「自分の方がおかしい」と思い込んでしまうことです。毒家庭に暮らす子供の大半が、違和感や生きづらさを感じているものの、多勢に無勢で、「親が正しい」「親に違和感を感じている自分がおかしい」と思い込まされてしまいます。

毒家庭の恐ろしさは、それだけではありません。毒な両親は、自分たちの在り方が間違っていることに気づかず、むしろ「毒度」を増してしまうのです。

アホな親の特徴!子供と会話がない家庭
毒父の特徴!一家団欒のない家庭
ダメな親の特徴!隠し事のある家庭
毒父の特徴!思いやりのない家庭

たとえば夫が、妻の「毒な行動」に疑問を抱いたとしても、それに疑問を投げかければ、自分が妻ともめることになってしまうかもしれません。それを避けるためには、妻の言いなりになっておくほかない。夫(父親)も「毒化」してしまいます。

毒を放つ人に抵抗するのは、大変なことです。多くの場合、まるく収めようとしたり、安易な方向に流れていきます。家族全体が簡単に「毒」と化し、何の罪もない子供にそのしわ寄せがいくことになります。

そんな「毒家庭」に育った人がいます。

この人は、父、母、祖母、姉、みんな「毒」。毒家庭で育ってきたその苦悩を、赤裸々に語ってくれました。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
自殺危険度診断【セルフチェック】
acタイプ診断
すぐわかる!ADHDチェック
アダルトチルドレン セルフチェック
うつセルフチェック【無料診断】
共依存度診断【セルフチェック】
燃え尽き症候群セルフチェック
いい子症候群診断【セルフチェック】
親パワハラ診断
メンタル弱い度チェック

カテゴリ一覧