子供の話を聞かない母親が原因のうつ病


子供の話を聞かない母親が原因のうつ病

親が原因で子供がうつ病になる。今やそれは珍しいことではありません。どんな親が、子供をうつ病にしてしまうのでしょうか。その原因は? 問題点は? 親が原因のうつ病からは、どうしたら回復できるのでしょうか。 ...

親と話が通じない。親から誤解されてる気がする。親が自分の話をまったく聞こうとしてくれない・・。そんな親に悩まされている人がいます。そして、うつ病になってしまった、という人も。

「そんなことでうつ病になる?」と人は言うかもしれません。でも想像してみてください。自分のことをわかってもらおうと、どんなに一生懸命に話をしても、まったく通じない。自分の話を信じてもらえない。子供にとって最も「わかってもらいたい相手」である親に対して、長期間それをし続け、しかし、全く結果が伴わないときの、疲労感や絶望感を想像してみてください。

関連記事
親が原因の「人と話すとき緊張する」の治し方
親が原因の「人と話すと疲れる」の治し方
うつセルフチェック【無料診断】
【子育て終わり->うつ】空の巣症候群から立ち直る方法

うつ病は、がんばりにがんばりを重ね、それでも報われないときに発症します。

ここにもそんな人がいます。母親が原因でうつ病になってしまった、というこの人。母親との関係を、そしてそこから立ち直ったきっかけについて語ってもらいました。

うつ病の症状 「嫌なことばかり思い出す」の原因と直し方
うつの症状 愛着障害の原因と治し方
うつ病の症状 「怒られることが怖い」の原因と治し方
親のせいでうつ病になったときの治し方

私の話を、聞かない母でした。

子供の頃から、母には、私の話をまったく聞かないところがありました。母は、よく言っていました。「私の顔色を見れば、なんでもわかる」と。

私が、具合が悪いと言っても、母は信じてくれませんでした。顔色を見ればわかる、仮病だ、気持ちがたるんでるだけだ、と言いました。予防注射の日の朝、家でしてくるはずの体温測定には、計りもせず「36.3」と記入しました。母は得意げに言っていました。「熱があるかどうかは、あなたの顔を見ればわかる」と。

そんな母はやっぱり、学校であったことも聞いてはくれませんでした。聞かなかったわけじゃない。聞きはするけど、私の言ってることを信じてない。楽しかったことを母に報告しても、学校から帰ったときに暗い表情をしていたら、「それは嘘だ」ということになりました。

そんな私は、年齢があがるにつれて、自分のことをあまりしゃべらなくなりました。しゃべったところで、信じてもらえないと思うようになったのだと思います。友達にも、何も言わない。何を考えているのかわからない、とよく言われました。

そして私には、友達がいませんでした。それもそのはずでした。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
毒親チェック
毒父チェック【無料診断】
自分の親が最悪な親かどうかわかるチェック
アダルトチルドレン セルフチェック
毒親育ち度診断
承認欲求セルフチェック
完璧主義診断【セルフチェック】
いい子症候群診断【セルフチェック】
自己肯定感診断【簡単チェック】
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック

カテゴリ一覧