「疑心暗鬼になる」の治し方


「疑心暗鬼になる」の治し方

疑心暗鬼になってしまった時、どうしたら回復できるのでしょうか。 ...

疑心暗鬼とは

信じていた人に裏切られたり、誰かに自分の悪口を言われているのを耳にしたとき、誰のことも信じられなくなることがあります。「疑心暗鬼」になっている状態です。重度の人間不信とも言えます。

人間不信。孤独。絶望感

誰かに裏切られたとしても、まだ信じられる人がいれば、その人との信頼関係を柱に自分を立て直していくことができます。しかし、疑心暗鬼になっている時というのは、何もかも信じられません。周りがみな自分の敵に見え心細く感じたり、今まで信じていたものは何だったのか、と自分が根底からひっくり返されてしまったかのような絶望感に襲わたりすることでしょう。

関連記事
心配性?不安症?「嫌なことが頭から離れない」がスッキリ治る方法
自傷行為。その心理と対処法
鬱になりやすい人の心理!「目立ちたくない」の対策
簡単!自尊心を高める方法

疑心暗鬼の対処法

そんなときにも、信じられるものがひとつあります。それは「自分」です。自分を信じることができたなら、それを柱に、他者を信じる気持ちも少しずつ復活していきます。そして、「自分を信じる」ことは、決して難しいことではありません。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
モラハラ親チェック【無料診断】
いい子症候群診断【セルフチェック】
メンタル弱い度チェック
自己肯定感診断【簡単チェック】
自分の親が最悪な親かどうかわかるチェック
ダメな親診断【セルフチェック】
親ストレス診断
自殺危険度診断【セルフチェック】
共依存度診断【セルフチェック】
acタイプ診断

カテゴリ一覧