簡単!自分を大切にする方法


簡単!「自分を大切にできない」の治し方

毒親育ちの人の特徴のひとつ「自分を大切にできない」。自分を大切にできるようになると、生きづらさがグーンと回復します。「自分を大切にする」とは、どういうことなのでしょうか。それができない人は、どうなるのでしょうか。どうしたら自分を大切にできるようになるのでしょうか。

「自分を大切にできない」の原因

毒親育ちの人は、親から大切にしてもらった経験が少ない、あるいは皆無なため、自分を大切にするという感覚を知らずに育ってきています。それが普通になっているために、自分を大切にできていないことに気づいていない人がいるくらいです。 ...

「自分を大切にできない」の心理

毒親の育ちの人は、自分のためではなく、親のために生きさせられているようなところがあります。たとえば、親のためにいい子でいなければならない、親の理想通りでなければならないと思っている状態は、親のために生きているようなもの。そのような人にとっては、「親のため」が、イコール、「自分のため」だと誤解して育ってきてしまっているのです。

人にイヤと言えない人の共通点

自分を大切にできている人は、人から嫌なことを言われたりされたりしたときに、「嫌だな」とはっきり意識できたり、相手にそう言えたり、避けることができたりします。自分を大切にする感覚に乏しい人は、嫌なのにそれを我慢してしまい、トレスが溜まったり、心を病んでしまいます。

関連記事
毒親?子供が自殺しやすい親の特徴
簡単!自己肯定感がめきめきアップする方法
【毒親育ち】自己肯定感の回復法
反抗期のない人急増中!子供を自立させない親の特徴

人に合わせてばかりの人の共通点

また、自分のしたいことができる、というのも、自分を大切にすることのひとつです。自分を大切にできない人は、自分の気持ちに正直になることができず、自分で何がしたいのかわかりません。人に合わせてばかりになり、生きていて楽しくない、といった生きづらさを感じがちになります。

子供を「自分を大切にできない」にする親の共通点

子供の感じ方や個性を否定するようなことばかり言う親や、親の都合に子供を合わせさせてばかりの環境で育つと、「自分を大切にできない」「自分を大切にする、という感覚がわからない」人になります。子供の個性や、好みや、考えをちゃんと尊重してくれる親の元に育てば、子供は親から「自分の感じ方や考えが大切されている」感覚を知ることができます。そして、自分で自分が大切にできるようにもなるのです。

子供の「自分を責める」
自分が嫌い、好きになれない..の心理と対処法
「自分に自信がない」は毒親のせいだった!
acの特徴「自分の存在意義がわからない」の対応

自分を大切にできるようになる方法

ここに今日からすぐ始められる、とっても簡単な「自分を大切にできるようになる方法」をご紹介します!

それは「誰からも干渉されず、好きなことをする時間を作る」ということです。そんなことで、イヤなときには「イヤだ」と言えるようになったり、「人に合わせてばかりの性格」を変えることができるのか?!と疑問に感じることでしょう! できるのです。騙されたと思って、やってみてください。

このような方法で少しでも、自分の好きなことに浸る心地よさがわかってきたら、後は特に努力せずとも、どんどん自分に正直になれるようになります。具体的には、こんなことがオススメです。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
acタイプ診断
人間不信診断【セルフチェック】
親パワハラ診断
燃え尽き症候群セルフチェック
完璧主義診断【セルフチェック】
モラハラ親チェック【無料診断】
承認欲求セルフチェック
毒親チェック
メンタル弱い度チェック
自己肯定感診断【簡単チェック】

カテゴリ一覧