「嫌われたくない症候群」は親のせいだった!


「嫌われたくない症候群」は親のせいだった!

最近話題の『嫌われたくない症候群』。嫌われたくないのは誰しもそうですが、嫌われたくないがために、言いたいことも言えず、ストレスな毎日を送るのは辛いものです。この『嫌われたくない症候群』、かなりの確率で親の育て方が原因だと言われています。子供を嫌われたくない症候群にする親には、次のような特徴があります。次のページでは、嫌われたくない症候群の治し方もご紹介します。ぜひ最後までご覧ください! ...

偏った価値観

「友達の少ない人は、人間性に問題がある」とか「人柄がすべてだ」とか「人から好かれない人は、ダメな人だ」など、親が偏った価値観の持ち主の場合、子供は、嫌われたくない症候群になりやすくなります。このような親に育てられる子供は、「友達が少ないと、親にバカにされる」「友達に嫌われたら自分はおしまいだ」などと感じています。このような状態は、親の洗脳とも言われます。

人の悪口が多い

家庭で人の悪口・陰口を言う親の元に育つ子供も、嫌われたくない症候群になりがちです。親が、人の悪口を言ってばかりいると、子供は「人から嫌われたら、あんな風に言われるんだ」と怖くなり、自分が嫌われていないか気になって仕方なくなります。親が発する人の悪口や陰口は、子供と関係ない他人のことであっても、子供に悪影響があります。

関連記事
親が原因の「嫌われるのが怖い」の治し方
親が嫌いな人の特徴と対処法
自分が嫌い、好きになれない..の心理と対処法
「親に嫌われてる気がする」の対処法

叱り方が下手

子供を叱るときに、「そんな子嫌いよ」といった言い方をする親がいます。叱るという行為は、そのことで子供を嫌いになるようなことがあってはいけません。その言い方が親の本心でなかったとしても、言われた子供は、「間違ったことをすると、嫌われるんだ」と受け取ります。子供は、嫌われることを過度に避けようとするようになります。

親自身が「嫌われたくない症候群

嫌われたくない症候群の人の中には、親が「嫌われたくない症候群」だった、という人が少なくありません。嫌われたくない症候群の親は、「うちの子は、友達から嫌われてるんじゃないか」という点を、神経質なまでに心配しているようなところがあります。親のその不安や恐怖心は、そのまま子供に伝わります。人から嫌われるということが、ひどく深刻なことに子供の目には写り、子供も、嫌われたくない症候群になってしまいます。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
自己肯定感診断【簡単チェック】
人間不信診断【セルフチェック】
メンタル弱い度チェック
acタイプ診断
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
共依存度診断【セルフチェック】
親パワハラ診断
毒父チェック【無料診断】
すぐわかる!ADHDチェック
愛情不足診断【愛着障害】

カテゴリ一覧