親から虐待されてきた人への接し方


毒親育ちの人へかける言葉、言ってはいけない言葉

友達から、親から虐待されてきたんだ、自分の親は「毒親」なんだ、と打ち明けられたら、どうしてあげるのがいいのでしょうか。 ...

その人の話をぜひ聞いてあげて欲しいと思います。だまって、頷いてあげるだけで十分です。「辛かったでしょ」「大変だったね」と共感的な言葉をかけてあげると、話しやすくなります。誰かに自分の話を聞いてもらうことは、心の傷を癒す最も効果的な方法なのです。

しかしその一方で、言ってはいけない言葉があります。

関連記事
子供を虐待する親の特徴
精神的虐待!『毒親の洗脳』とは
親から虐待された子供の性格
【虐待】親から受けたトラウマが簡単に治る方法

1. 「そんなご両親には見えないけど・・」
幼なじみなど、親の顔をを知っているときに言ってしまいがちなのが、このセリフです。これを言われると、毒親育ちの人は、せっかく勇気を出して打ち明けたのに、自分に自信が持てなくなります。こんなときには、「そんなご両親だったなんて知らなかったよ」「ひどいね」といった共感的な言葉をかけてあげてほしいと思います。 [...]


このページを見た人は、以下も参考になったと言っています
人間不信診断【セルフチェック】
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)
毒親チェック
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
ダメな親診断【セルフチェック】
親ストレス診断
燃え尽き症候群セルフチェック
完璧主義診断【セルフチェック】
共依存度診断【セルフチェック】
うつセルフチェック【無料診断】

カテゴリ一覧